Library Of Medicine

水着が着れる体に!夏に向けてゆるーく3キロダイエット!

小さな目標からはじめよう。

もうすぐ夏、夏といえば薄着!そして海やプールなどの水着を着るシーズンの到来です。冬の間に溜め込んだ脂肪をどうにかしようと、ダイエットに取り組むつもりの方も多いのではないでしょうか。ダイエットをはじめるにあたり、いきなり初日から朝や晩ご飯を食べないといったダイエットは、一時的には有効ですが、肉体的にきついだけでなく、リバウンドの原因にもなります。まずは、目標を一ヶ月1キロ程とゆるく設定し、ゆったり体重を落としていくことを心がけましょう。

腹八分目を心がけ、まいにちコツコツカロリーオフ!

ダイエットといえばりんごやゆで卵などの置き換えダイエットが有名ですが、去年と比べて太ったという人の殆どが、何らかの理由で食事量が増えたとこが理由にあると思います。それを正すだけで本来の体重に戻ってくることを考えると、まず、大きく減量するために食事量を大幅に減らすのではなく、毎食の食事量を今の8分目にしてみましょう。ご飯であれば茶碗1杯を7割に。味噌汁やおかずもすこーし減らしてみましょう。小さな努力ですが、徐々に胃が小さくなり、少量で足りるようになってきます。

基礎代謝をあげ、脂肪が燃えやすい体を作ろう!

食事量を減らしたら、今度は今までより少し運動を取り入れてみましょう。食事量を減らすというだけでも大変な努力をしていますが、それに加え、出来る範囲で体を動かすことによって体温が上がり、脂肪が燃えやすくなります。しかし、ここで気をつけたいのが、毎日のジム通いのように、つづけられるかどうか解らない目標を掲げないことです。初めは、駅まで使っていた自転車を徒歩に変える、オフィスまでエレベーターを使っていたのを階段に変えるといった、簡単で毎日できそうなことからはじめ、根気強く体力作りを行ってみてください。

脂肪吸引の方法は様々です。脂肪層には「深層」「中間層」「浅層」がありどこの脂肪を吸引するかにより方法も変わります。

Comments are closed.