Library Of Medicine

血流制限で効果アップ!加圧トレーニングのメリット

筋力アップのためのトレーニング

筋力をつけることを必要とする場合は多々あるでしょう。スポーツをするための筋力作りのためやダイエットのリバウンドを防ぐため、加齢に伴う筋力の衰えによって寝たきりになってしまうのを防止するためなど、目的は様々です。ある程度の筋力アップを期待してトレーニングをする場合には通常は大きな負荷をかけて何度も行わなければなりません。聞くだけでも大変だと思ってしまってやる気がおきない人もいるでしょうし、骨や関節に負担がかかってしまって実践できない人もいます。そういう時に役立つのが加圧トレーニングです。

高齢者でもできる加圧トレーニング

加圧トレーニングは血流を制限してトレーニングを行うことによって身体に大きな負荷がかかったと誤認させて筋力アップの効果を上げる方法であり、通常よりも小さい負荷のトレーニングで筋肥大を起こすことができます。そのため、高齢者の筋力トレーニングやリハビリ等の際に骨や関節に負担をかけずに筋力を鍛えるという目的で理に適っているものになっています。体重が増えすぎてしまってトレーニングが難しい人でも実践できる有用なトレーニング法なのです。

負荷が小さいことで精神的負担も小さい

加圧トレーニングは小さい負荷でトレーニング効果をあげることができますが、実際に行ってみると大きな負荷をかけているときのようにトレーニング自体は大変なものになります。しかし、重い物を持ち上げることを考えるよりも軽い物を持ち上げる方が精神的な負担が小さく、前向きに取り組もうとする気持ちが生まれやすい傾向があります。そういった精神的負担を軽減することによってトレーニングに取り組みやすくできるのも加圧トレーニングのメリットなのです。

加圧トレーニングなら横浜をおすすめできる理由は、数多くの施設が存在しているために、立地条件や料金から自由に選べるためです。

Comments are closed.